模試の試験監督

塾や予備校が開催する模試の試験監督のアルバイトです。

 

圧倒的に回数が多いのは、高校生や浪人生向けに予備校が行う模試です。

 

高校受験向けに学習塾が開催するものや、
各種資格試験対策で行われるものもあります。

 

秋は模試のピークで、毎週のように行われていますので、かなりねらい目です。

 

毎週やれば、かなりの額を稼げますよ。

 

 

>>模試の試験監督のバイトを探す

1クラスを受け持つ試験監督の体験談

仕事の内容は?

1人1クラスを担当し、問題用紙の配布、回収、試験中の監督をしました。

 

試験前には、注意事項の説明もしました。

 

担当した試験、時給は?

高校生の模擬試験を担当しました。

 

1000円前後の時給だったと思います。

 

楽しかったこと、やってよかったと思ったことは?

高校生を見て、高校時代を思い出し、気持ちが若返りました。

 

受験勉強を頑張っていたことを思い出し、また何か頑張ってみようと思いました。

 

高校生から挨拶をされて、少し大人になった気分になりました。

 

仕事内容も難しくなかったので、またやりたいと思いました。

 

スーツ指定だったため、ピシッとした格好で教室の前に立ち、先生の気分も味わえました。

 

試験中は、生徒の様子を見ていれば良いため、時間に追われることもなく仕事ができました。

 

つらかったこと、大変だったことは?

冬だったため、教室が冷えて寒かったです。

 

服装がスーツに指定されていたため、厚着ができず、ずっと寒かったのが辛かったです。

 

試験中は、トイレに行けないため、トイレを我慢しなければならず大変でした。

 

カイロをもっと持っていけば良かったと後悔しました。

 

集合時間が朝早かったため、朝起きるのと、会場に行くまでの寒さが辛かったです。

 

 

アルバイトの感想

楽しかったです。

 

ほぼずっと座ってできる仕事なので、のんびり屋にはぴったりでした。

 

寒さ対策は、もっとすべきだったと思います。

 

夏は暑いと思うので、教室の温度を想像して対策をとると良いと思います。

 

沢山の生徒を前に話すのは、普段できない体験で、緊張しましたが、いい思い出になりました。

 

試験を受けに来ている人たちの邪魔にならないよう、音を立てないように気をつけました。

 

公正な試験が実施できるよう、不正がないかをしっかり確認し、
試験が終了したときには達成感がありました。

 

 

>>模試の試験監督のバイトを探す